誉 しみ抜き

Homare Stain removal

「もう一度着たい」を叶えるしみ抜き技術

Stain removal

「放っておいたら知らない間に黄ばんでしまった」
「染みさえなければ、まだまだ着れる」
「お気に入りの洋服にお酒を溢してしまった」
「他店でお願いしたけど落ちなかった」
こんな経験はありませんか。
私たち山藤クリーニングには、そのお悩みを解決し「もう一度着る」を叶える技術があります。

特殊なしみ抜き技術〈誉しみ抜き〉

京都の伝統しみ抜き+染色補正技術

誉しみ抜きは京都の伝統染み抜きに染色補正技術を合わせた特殊技術です。
この特殊技術でしみ抜きを行うことができる人は【修復師】と呼ばれています。
修復師は、その技術を広めている京技術修染会の試験に合格した人のみしか名乗れません。
当店には試験に合格した修復師が在籍しています。
着たいのにしみがあって着られないお洋服を、修復師がお手伝いいたします。

京技術修染会についてはこちら》

修復師の技術

修復師によるしみ抜きは衣類を可能な限り「復元する」ことです。
完璧に落とすことはできませんが、ご依頼いただいくお客様からは大変好評です。

Before
After
Before
After
Before
After
Before
After
Before
After

ラメ糸の混じった生地のしみ抜き
誉しみ抜き料金 2センチ600円(税別)

ネクタイのしみ抜き
(15センチ) 
誉しみ抜き料金 1500円(税別)

学生ズボンにアクリル絵の具のしみ抜き
3センチあたり300円 
写真のズボンは、21センチ前後あったので2100円(税別)

赤色の擦れ汚れ
3センチあたり300円
例の品物は、12センチほど 1200円(税別)

コースのご案内

誉しみ抜きには3つのコースがあります。ご希望に応じてコースをお選びください。

「1ヵ所」コース

食べこぼしなどの小さなしみに対応。
※目安枠 「3cm × 3cm」

目安枠 食べこぼしなどのシミ(1ヵ所) 300円(税別) ~
目安枠 インク 毛染めなど特殊シミ(1ヵ所) 900円(税別) ~
「部分」コース

エリやワキ・そで口などの、部分的なしみに対応

ネクタイの結び目 1,000円(税別) ~
えり 1,800円(税別) ~
そで口 1,600円(税別) ~
わき 2,000円(税別) ~
また 2,000円(税別) ~
「全体」コース

衣類全体の黄ばみやしみに対応。 ※下記以外の衣類はお見積りをさせて頂きます。

シャツ・ブラウス
ズボン・スカート
3,500円(税別) ~
紳士・婦人上着
ジャンパー
4,500円(税別) ~
ワンピース 6,000円(税別) ~
コート 7,000円(税別) ~

誉しみ抜きの料金について

誉しみ抜きの料金は、別途に通常のクリーニング料金が掛かります。

※1. しみの状態により、料金が変更する場合があります。
※2. 生地・素材の状態によりお受けできない場合があります。
※3. お着物のしみ抜きについては別料金となります。一度ご相談下さい。

「しみが落ちた」の判断基準

「しみが落ちた」という判断基準は、しみがほとんど目立たなくなり、その衣類が再び着用できる状態のことをいいます。
しみの種類や状態によっては薄く残る場合がありますのでご了承ください。


※4. クリーニング料金はお返しできません。

052-444-4132

【営業時間】8:00~19:00 【定休日】日曜・祝日

052-444-4132

〒490-1111 愛知県あま市甚目寺松山109番地

Copyright (c) 有限会社山藤屋. All Rights Reserved.